2018年10月03日

おしり?

「おしり?」 しゃしん・ぶん ふじわらこういち  
新日本出版社

いろいろな動物たちのおしりの写真集。
大きなゾウさん、しましまのシマウマさん、とげとげのヤマアラシさん・・・

大きさも形も色も質感も様々なおしりたち。
なんだか愉快で、思わず笑ってしまいます。

最後には、おしりの持ち主たちが大集合。
どこかのんびりとした様子に、なんとなくホッとさせられます。

一番気になったのは、著者略歴の横に載っている、小さな写真。
「ぼくのおしり」と題され、砂浜にしゃがみ込んだ裸ん坊の男の子の後ろ姿。
ぼくって、藤原さんのこと? どうなのかしら?
ともかく、ぷりんぷりんのおしりはとってもかわいい。

それから、その写真に添えられている言葉も印象に残りました。
地球の自然、大切にしなければ。


1歳後半から楽しめるでしょう。
集団での読み聞かせにも向いています。



にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村
posted by ちびごりら at 08:16| Comment(0) | 小さい子の絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする