2018年10月09日

ゴリラさんのハンコ

「ゴリラさんのハンコ」 さく・え/ふくだすぐる

ゴリラさんは芸術家。
ハンコで作品をつくります。
まずは自分の頭に、筆で色を塗ってぺたん。
ゴリラさんの作品No1「あたま」のできあがり。
次は顔に塗って、作品No2「ゴリラさん」のできあがり。

自分のハンコだけでは物足りないゴリラさん、そばにいた動物たちに協力を頼みます。
タヌキさん、イモムシさん・・・次々と作品ができあがります。
そして最後の作品は?


大爆笑の絵本です。
筆で色を塗るゴリラさん、次のページに作品が載っています。
どんな作品だろうと、ワクワクしながらページをめくります。
「えぇっ! こんな作品!?」と大笑い。
作品の題名もユーモラスで、笑っちゃいます。

だけど、、協力してくれない動物だっています。
それでも、ゴリラさんはあきらめません。

とにかく底抜けに楽しみたいときにおすすめの絵本です。
ハンコの面白さがわかるようになる年齢のお子さん向けの絵本。
大人もおおいに楽しめます。
小さい絵本なので、集団での読み聞かせには向きません。

181009_0712~01.jpg

【中古】 ゴリラさんのハンコ / 福田 直 / 岩崎書店 [単行本]【メール便送料無料】【あす楽対応】

にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村
posted by ちびごりら at 07:20| Comment(0) | もっと大きい子の絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする