2016年03月14日

ソメコとオニ

「ソメコとオニ」 斉藤隆介・作 瀧平二郎・絵 岩崎書店

ソメコという5歳の女の子とオニの物語です。
ソメコはおてんばな女の子。
毎日、一緒に遊んでくれる人を探しています。
あまりの元気の良さに、周りの大人は閉口するほど。

ある日のことソメコが一人で遊んでいると、知らないおじさんがやってきて一緒に遊んでくれました。
ソメコは喜んでおじさんについていったのですが、なんとおじさんはオニだったのです。
ソメコはどうなるのでしょうか。

表紙のソメコとオニの姿が、物語を象徴しています。
鬼の背中に乗ってごきげんなソメコと、困ったような表情の鬼。
アッと驚くような展開が面白く、お話の続きを知りたくなります。

5歳ぐらいから楽しめます。
集団での読み聞かせにも向いています。
ソメコとオニ [ 斎藤隆介 ]

ソメコとオニ [ 斎藤隆介 ]
価格:1,296円(税込、送料込)



にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村
posted by ちびごりら at 15:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/434923048

この記事へのトラックバック