2016年04月02日

お皿のボタン

「お皿のボタン」 たかどのほうこ 作・絵 偕成社

高橋家の飾り棚に置かれたお皿に入れられたボタンたちの物語です。
10の物語はそれぞれが全く違う味わいで、楽しめます。
ちびごりらが気に入ったのは、「なぞの黒岩ジョー」。
寡黙な彼は謎めいていて、「かっこいい」ってボタンたちの関心の的。
けれどその正体は・・・
奇想天外な物語ばかりで爆笑したりニヤニヤしたり、笑いが止まりません。

小学性から大人まで楽しめます。
面白さがわかるのは、小学校中学年ぐらいでしょうか。

お皿のボタン [ 高楼方子 ]

お皿のボタン [ 高楼方子 ]
価格:1,296円(税込、送料込)



にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村
posted by ちびごりら at 20:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック