2018年02月10日

おとん

「おとん」 ぶん 平田昌広 え 平田景 大日本図書

なんでやなあ。
うちのおとんは、なんでこう、だらだらしとるんや。
おとんって、呼んどるから、あかんのやろか。

そんな素朴な疑問から始まる絵本。
「パパ」「おとうさん」・・・いろいろ呼び方を変えてみます。
果ては、他の国の言葉まで出てきます。
そうして、呼びかけられるたびの、お父さんの反応が抜群です。

父と子の温かい関係が伝わってきます。
家族の存在のありがたさを感じられる絵本です。

3歳ぐらいから楽しめるでしょう。
集団での読み聞かせにも向いています。
だけどぜひ、お父さんと一緒に読んでほしい。
ゲラゲラ笑って、お父さんにいろいろな呼びかけ方をしてみたくなっちゃいます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

おとん [ 平田昌広 ]
価格:1512円(税込、送料無料) (2018/2/10時点)




にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
posted by ちびごりら at 07:08| Comment(0) | 大きい子の絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。