2018年07月12日

くさはらどん

「くさはらどん」 松岡達秀 さく 福音館書店

草原をドンドン歩くと、いろんな虫が姿を見せます。
林でもあぜ道でも河原でも、歩いて行くと、いろんな生き物が出てくるのです。

足元にいる生き物が、子供たちが歩いてくるのに驚いて飛び出してきます。
その様子が何ともユーモラス。
また、虫たちがとても精密に描かれていて、名前も紹介されています。
身の回りの生き物に、自然に興味が湧いてくる絵本です。

3歳ぐらいから楽しめるでしょう。
集団での読み聞かせには向きません。
1対1で、それぞれの生き物をじっくり見たい絵本です。



にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村
posted by ちびごりら at 08:25| Comment(0) | 知識の絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。