2018年10月02日

よいひ わるいひ

「よいひ わるいひ」
ローレンス&キャスリーン・アンホールト  ほしかわなつこ 童話館出版

家族にはいろんな日があります。
よい日、悪い日、楽しい日、悲しい日、働く日、遊ぶ日、家で過ごす日、お出かけする日・・・
毎日が違います。
じゃあ、一番よい日は・・・?


ページの下に「○○のひ」と1行だけ書かれていて、絵がその日を表しています。
写真のように切り取られた絵で、家族の様子が描かれています。
遊んでいるところ、お風呂に入っているところ、働いているところ・・・細かい説明はありません。

子供たちと絵を見ながら、何をしているところか考えるのも楽しいでしょう。
人生にはいろんな日があるのですね。
端的なわかりやすい言葉と、温かい雰囲気の絵が、一家の日常生活を表しています。
どんな日にも、愛や希望が感じられます。


3歳ぐらいから小学校低学年まで楽しめるでしょう。
集団での読み聞かせにもいいですが、絵をじっくり楽しみたいなら1対1で読むのがよいでしょう。
大人も楽しめる絵本です。



にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
posted by ちびごりら at 08:23| Comment(0) | 大きい子の絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。